「タイヤチューニングへの(スマート水効果)」


どのように施工するか? ご想像が付かないと思うので順序を説明させて頂きます。

 

1.エアインパクトでタイヤを外させて頂きます。 2.外したタイヤに「HADOOスマ水」を注入する。

 
  
 

この施工で「タイヤのグリップ性能と静粛性UP」


タイヤ内部の空気圧の差は、ゴムの持つ弾性と、空気の弾性によって扁平部分が元に戻ろうとする
復元作用を妨げるため、円形ではなく半円に近いようなタイヤの形を呈し、転がる際の抵抗が増し
スタンディングウェーブ現象の一因となってしまいます。

HADOOスマートウォーター自由電子と還元させる素材を併用させて
タイヤ内の空気流をなめらかにします。これにより扁平化した部分に起こる圧力差が減少するため
扁平部が元に戻ろうとする復元作用の手助けとなります。

そして、スタンディングウエーブ現象やタイヤバーストの発生、騒音の増大、乱気流による空気抵抗の
増大を抑制することが可能です。また、自由電子はタイヤを形成するゴムも活性化するため撥水作用が
発生し、パターンを流れる水や空気が層流化され
性能向上タイヤの劣化を防止して弾力性を長期にわたって維持することができます。


施工に付きましては、SHOPまでお問い合わせくださいませ。

 

 
 
 
 


 
以下に施工実績データをご覧頂ければ幸いです。
 
 
 


標準走行距離に対して実走行距離が最大で412.5%向上


1mm当たりの走行可能距離が平均14.277km可能に


ほんまかい!
タイヤ・ブレーキ・ボディー チューニング


嘘では無いチューニングが 今から流行りだす!
それがHADOOの最先端技術



 

ページトップへ